長嶺西Y様邸完成。

大分、久しぶりの投稿ですが、表題の通りY様邸が完成しました。

Y様の息子様が、建築関係の仕事をされていらっしゃるので、構造のデザインや、仕上がりのイメージなどのアイデアを出して頂き、これまでのサンクスの家とは、また違った良さが生かされた家になりました。

1月19,20日には見学会を予定していますが、広告用に撮影してもらった写真などをアップしようと思います。

 

どうですか?

かっこいいですね。

撮影の技術もいいかもしれませんが、構造表しの勾配天井で和室まで開放的なリビング。

ハイブリッドの床暖房じゃなければ、冬は大変そうです。

 

広々とした玄関土間。

玄関土間は、下屋の遊び場や奥の納戸ともつながっています。

 

そして、今日けんちゃんも撮影してきました。

植物や家具、照明もあるので少し雰囲気が違っています。

プロの方がうまいけど・・・

玄関土間の飾り棚周りが飾りつけされてとても豪華です。

飾り棚や式台は、お客様と一緒に製材屋さんに行ってあら材をいろいろ見てから決めました。

キッチンカウンターのベンチも、式台の余りで大工さんに作ってもらったものです。

 

リビングの照明は、東京にいらっしゃる息子さんがわざわざ購入されて、取り付けまでされました。

3個の照明を段違いに取り付けるなんてアイデア、けんちゃんからは出てきません。(笑)

玄関の飾り棚や、下の玉石の飾りなどもそうです。

もっと言ってしまうと、外観の屋根の形も息子さんのアイデアを形にしたものです。

 

今回は、いつものサンクス仕様ではない特殊な造りではありますが、息子さんのアイデアを実現するべく、大工さんたちと知恵を絞り形にできたことがとてもよかったです。

 

この経験を活かし、いろんな発想で、今後のサンクスの家のデザイン向上に頑張っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です